ナイトブラ

ナイトブラは効果なし?効かない理由がある?!

ナイトブラは効果がなしといった口コミや評価を見かけますが、本当に効果はないのでしょうか?

実は『ナイトブラでバストが大きくなる』と期待していれば、確かにその効果はないのかもしれません。

ブラによって胸のサイズが大きくなるということはありえないので、考え方が少し違う可能性もあるようです。

ナイトブラの効果

ナイトブラを着けると横向きや仰向けで寝たとしても、胸の上下左右の動きが安定して眠りの質を高めてくれます。

眠りの質が良くなることによって、結果的に育乳に繋がるので、ナイトブラ=バストアップと考えるのは少し誤解があるのかもしれません。

昼用ブラをつけた場合

昼ブラをつけて寝ている人は、約3割近くいると言われていますが、昼ブラの上から下にかかる重力はバストを支えるような機能になっています。

寝ているときは上からではなく、脇や横、前中心など様々な方向に重力がかかるので、昼ブラでは対応しきれません。

ナイトブラは眠っているときを想定して、さまざまな方向にかかる重力に対応しているので、昼ブラをつけていた人が、ナイトブラに変えるとバストのお肉が逃げなくなりバストアップしたと感じる人は多いようです。

ナイトブラはバストアップ効果なしを検証

ナイトブラをつけていても効果なしと答えた人の多くは、ただとりあえず『ナイトブラを着けてみた』という人が多い傾向にあるようです。

つまり、正しい付け方をしていない可能性が高いんですね。

例えばぴったりフィットしていないナイトブラを、着けたりしていませんか?

サイズが合っていなければ、むしろ逆効果で、胸の形が崩れたり胸が潰れてしまいバストダウンの原因になったりします。

このようにサイズの適合はナイトブラを着けるにあたって、一番重要なことかもしれません。

必ずメーカーごとのサイズ表記で自分にあったものを選ぶか、ショップの店員さんに適合サイズを選んでもらうようにしましょう!

そしてたまに、ナイトブラを昼の間も着けている人がいます。

ナイトブラは昼用ブラよりもサポート力が低く、胸を支える構造が弱いのです。

昼にナイトブラをつければ、クーパー靭帯が伸びてしまい形が崩れる原因となる場合があるので、注意しましょう。

ナイトブラで効果なしには理由がある!

ナイトブラを着けているのに効果が見られないのは、サイズが合っていない、もしくは昼もナイトブラを着けている人に多く見受けられました。

日中は昼用のブラ、夜はきちんとサイズの合ったナイトブラを着用する。

この使い分けが非常に大切になってくると言えるでしょう!